ECサイトの高速化(WordPressカスタマイズ)

中古楽器のECサイト様より、在庫楽器を表示させているトップページの表示速度改善の依頼がありました。

調べてみたところワードプレスのカスタム投稿を使用しフィールドも大量に追加されたシステムで、何万という商品が投稿されていました。

ワードプレスの、特にカスタム投稿は大量のデータ処理には不向きな機能です。
データベースが柔軟なカスタムに対応できるように作られているため、処理スピードには限界があります。

このケースの投稿、表示、検索を改善するために理想的な解決手段はデータベースの設計からの作り直しですが、予算や業務への影響から作り直し以外の解決策を求められました。

このため、次善の策として投稿されている商品データを定期的に表示用テーブルにコピーし、表示や検索などお客様が利用するデータは軽量な表示用データベースを使用するようプログラムに変更を加えました。
解析など準備は必要ですが、それでも最初からシステムを作り直すのに比べると何分の1の費用で対応することが可能です。

これによって在庫商品を表示させるページは、それまでリクエストから表示まで10秒以上かかることもあったのですが、2〜3秒で表示されるまでに改善されました。

商品を探す際のストレスを軽減することで、より多くの商品を見るために回遊してくれるユーザーさんが増えます。
このことは実装後のセッション数増加に如実に反映されました。特にモバイル端末で閲覧してくださるユーザーさんに顕著に効果が見られました。

売り上げの増加のためには、コンバージョン率をあげることも重要ですがそれ以上に大切なことが母数(見られる商品数)を増やすことです。
表示のストレスを減らし、検索に工夫を凝らすことで費用をかけずに売り上げを伸ばす余地がまだまだ残っています。